スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







日経225オプションで利益がでる仕組み



日経225オプションの取引の仕組みは非常にシンプルでして、日経225銘柄の株価の動き
を平均化した日経平均株価の動きを買いと売りに対する権利を売買します。


このため、日経225オプションは株式投資のような個別銘柄が存在しません。


日経225オプションを取引するにあたって株式市場全体の動きを把握する必要は当然の
ことながらあるわけですが、株のような銘柄分析は必要がありません。



銘柄分析は好きな人にとっては大きな魅力となりますが、嫌いな人にとっては単なる
苦痛にしか感じません。このため、株式投資を実際に行う上でネックとなります。



また、オプションの価格についてですが、オプション価格=プレミアムは、日経225
の動きやボラティリティの変化に応じて変動します。



このため、日経225オプションに慣れない内は混乱するかと思います。



例えば株式投資でいえば9000ーコールが銘柄のようなものですが、日経225オプションでは、
この場合のプレミアムがいわゆる株価に相当するわけです。



オプション取引で利益を上げるためには、株式を売買するのと同様に、プレミアムが安い
ときに買って、それが高くなったときに売却することで利益が得られます。



したがって、オプション取引も株式投資と同様に、相場の価格変動を狙って、安く買って
高く売ることによって利益をあげることが可能となります。

「PR」 ダイニングテーブル 通販







テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 日経225オプション 株式投資

さらに詳しくしらべる


 検索例  
日経225オプション 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

日経225オプション デリバティブ コールオプション 日経平均株価 プット トレード 相場 証券会社 日経225 本質的価値 原資産 プレミアム 権利行使価格 日経225銘柄 日経225オプション取引 日経225mini 日経225先物 レバレッジ オプションSQ 大証 タイムディケイ ウォーレン・バフェット オプション 株価指数先物 証拠金取引 小額投資 先物取引 日経225オプション 投資家 特別清算指数 時間価値 コール 証拠金 アービトラージ 株式投資 アウト・オブ・ザ・マネー 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。