スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







オプションSQ控え警戒感広がる


日経225オプションが分かる金融取引道場】



前日の日経225先物は始値1万4440円から取引開始されること
となり、一時14380円まで下落するも、後場に入りますと14570
円までで持ち直すことになりました。



その後、再び軟化することになったわけですが、引けにかけて
もちなおし、出来高がやや膨らむなか、日経225先物3月限は、
1万4540円で取引を終了しました。


外国為替市場では、1ドル=109円台を推移しております。


また、今後も、米国で発表される経済指標によっては、一気に
円高が進むこととなりそうです。



米国市場におきましては、NYダウは微増で、ナスダックは下落
しており、本日は今のところ逆の状態が形成されております。



日経225オプションに関しましては、コールオプションはもち合
いから続落しおり、プットオプションは大幅反落しております。



今週末に1月オプションSQ算出を控えて、本日安値1万4380円
を切ることになれば、さらに下値を模索する動きから、1万4000
円台を伺う場面が見られることになるかもしれません。



今後、乱高下が激しい相場が予想されている中、今年も、昨年
以上に日経225オプションで短期間で大きな利益をあげられる
方が続出することになるかもしれません。




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




投資は自己責任でお願いいたします。
 
日経225オプションの記事の内容の誤りや、誤字脱字
など一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

日経225オプョンが分かる金融取引道場トップへ







テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : オプションSQ

コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
日経225オプション 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

日経225オプション デリバティブ コールオプション 日経平均株価 プット トレード 相場 証券会社 日経225 本質的価値 原資産 プレミアム 権利行使価格 日経225銘柄 日経225オプション取引 日経225mini 日経225先物 レバレッジ オプションSQ 大証 タイムディケイ ウォーレン・バフェット オプション 株価指数先物 証拠金取引 小額投資 先物取引 日経225オプション 投資家 特別清算指数 時間価値 コール 証拠金 アービトラージ 株式投資 アウト・オブ・ザ・マネー 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。