スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







日経225オプション基礎用語(売買編)


日経225オプションの基本用語は全て横文字です。海外のオプション取引の用語がそのまま和訳され
た格好になっています。ですので、実際に理解しがたい難解なものが少なくありません。 今回は、
日経225オプションの取引で使われる用語をまとめて、できるだけ分りやすく解説してみました。



<インザマネー>


インザマネーとはポジションが実質的な価値がある場合を
インザマネーといい、以下の状態をさします。

 (コール)

 日経平均 > 持っているコールの権利行使価格
 
 
 (プット) 
 
 日経平均 < 持っているプットの権利行使価格



<アウトオブザマネー>


アウトオブザマネーは単純にインザマネーの逆の状態を
アウトオブザマネーいい、以下の状態をさします。


 (コール)
 
 日経平均 < 持っているコールの行使価格
 
 
 (プット)  
 
 日経平均 > 持っているプットの行使価格
 
 

アウトオブザマネーという状態は実質価値が生じる可能性
が低い場合の状態を表します。


そして、日経平均が1万7000円の状態では1万5000円の
プットは実質価値がほとんどなく、また、プレミアムも5円、
10円程度の場合もあります。




<アットザマネー>


アットザマネーとは日経平均と行使価格との差がない
状態をアットザマネーといい、以下の状態をさします。


   行使価格 = 日経平均







テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 日経225オプション プレミアム

コメントの投稿

Secre

さらに詳しくしらべる


 検索例  
日経225オプション 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

日経225オプション デリバティブ コールオプション 日経平均株価 プット トレード 相場 証券会社 日経225 本質的価値 原資産 プレミアム 権利行使価格 日経225銘柄 日経225オプション取引 日経225mini 日経225先物 レバレッジ オプションSQ 大証 タイムディケイ ウォーレン・バフェット オプション 株価指数先物 証拠金取引 小額投資 先物取引 日経225オプション 投資家 特別清算指数 時間価値 コール 証拠金 アービトラージ 株式投資 アウト・オブ・ザ・マネー 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。