スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







日経225オプションは損失限定?


日経225オプション取引において、株式市場の将来的な変動
を正しく予測する以上に、売買のタイミング、限月や権利行使
価格の選択など、取引の技術的要素が非常に重要です。



実はこれが、オプション取引の醍醐味となっており、上述した
通りオプション取引には、株式投資にはない難しさがあります。



しかし、オプション取引には現物の株取引にはない独自の特
徴としてレバレッジがあり、それがデメリットを中和します。



レバレッジとは、テコの原理のことで、少ない投資金でより大
きな投資効果をねらうことができます。



そして、レバレッジを用いた日経225オプション取引の場合は、
オプション価格(プレミアム)を1000倍にすることにより、オプ
ション1単位の実際の金額になります。



例えば、12500(権利行使価格)コールオプション価格が50円
と仮定した場合には1枚当たりの投資金額は以下の通りです。

50円 × 1000=50000円


結果、2万5000円で日経225株価指数に投資出来ます。


オプション取引最終日の翌日に算出される特別清算指数(SQ)
において日経225が13000円で、12500-コールのオプション
価格が1000円であったと仮定します。



1000円のプレミアムの受け渡し金額は以下の通りです。


1000 × 1000 = 100万円


ですので、5万円の投資が100万円になったことになります。
売買手数料を考慮しなければ利益は95万円となります。



たった数ヶ月で投資額の20倍以上の利益を手にする事が出来
る上に損失が限定されているので、投資した金額より損するこ
とがありません。これが株式投資にはない大きな魅力です。


そして、最後にその損失限定についてです。


オプション取引では、購入した代金(プレミアム×1000)以上の
損失をすることはございません。



しかし、損失限定としながらも、オプションのプレミアムを全て
失う可能性がありますので、注意が必要です。



また、オプション取引では、あらかじめ最大損失額のリスクを
計算して投資することができるのです。



ですので、損失を自分で限定できるという点では、乱高下の激
しい相場状況においては、大きな恐怖感を持たずに市場に参
加出来るという心理的メリットがございます。


【無料口座開設】 日経225オプションはトレーダーズ証券!





日経225オプョンが分かる金融取引道場トップへ

投資は自己責任でお願いいたします。
 
日経225オプションの記事の内容の誤りや、誤字脱字
など一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。







スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
日経225オプション 売買 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

日経225オプション デリバティブ コールオプション 日経平均株価 プット トレード 相場 証券会社 日経225 本質的価値 原資産 プレミアム 権利行使価格 日経225銘柄 日経225オプション取引 日経225mini 日経225先物 レバレッジ オプションSQ 大証 タイムディケイ ウォーレン・バフェット オプション 株価指数先物 証拠金取引 小額投資 先物取引 日経225オプション 投資家 特別清算指数 時間価値 コール 証拠金 アービトラージ 株式投資 アウト・オブ・ザ・マネー 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。